スポーツ経験ゼロの社畜がZwiftロードレースで日本一を目指す

これは、29歳の社畜会社員がスポーツ未経験にも関わらずe-sports(ZWIFT)でロードレース【Japan National Championship】優勝を目指して 情熱的に生きる姿をお届けするブログです。

Zwiftレースで逃げに乗れなかった場合

今日の練習 Zwiftレース

朝から足の調子が最悪で心配してたけど

朝飯→昼飯→プロテインクッキー

を食べたら少し回復(^^♪

 

昼休みには参加レースをじっくり探す。

帰宅したらすぐに着替えて

ローラーへGO!

 

今日のコース

Distance:20.8 km

Elev Gain:362 m

Max Grade:14.1 %

LAP 2LAP

 

f:id:tichinose48:20190606164958p:plain

 

こんなきついコースを2周するなんて、考えただけでもゲロる( ;∀;)

 

最大勾配14%のところでどれだけ我慢できるか、先頭集団に残れるかが勝敗の分かれ目になりそう、、。

 

いけるとこまで食らいつく!!

 

 では、レース本編に(; ・`д・´)

 

レース本編

 

結果

Aクラス6位(総合17位)1:05:01(+04:21)Avg255w / NP283w

 

うーん(゜-゜)

普通にちぎれた★

 

半分で足つりそうになって、そこから

 

そーっとおじさん誕生🔥

 

レース序盤

逃げ集団が形成されたことを全く気づきませんでした。

ハイ、トゥイマテーーン(´_ゝ`)

 

そうなると、

残った追走集団での立ち回りを考えないといけないわけで、

最後までちぎれずついていけたのは💮

 

ラスト300mからの位置取りと仕掛けるタイミングが今一つ、、。

 

最大パワーでは絶対勝てないんやから

無理してでも300前で最後尾から勢いつけて飛び出る勇気が必要!

うまくいけばAクラス4位はいけたはず!!

 

だれか、オラに勇気を分けてくれー

 

ま、これが実力なんで、また次がんばろ!( `ー´)ノ