スポーツ経験ゼロの社畜がZwiftロードレースで日本一を目指す

これは、29歳の社畜会社員がスポーツ未経験にも関わらずe-sports(ZWIFT)でロードレース【Japan National Championship】優勝を目指して 情熱的に生きる姿をお届けするブログです。

PCを使うインターバルトレーニングは動画を見ながら取り組める

ロードバイクのトレーニングアプリ「TRAINERROAD」のインターバルトレーニングはPCでもできるって知っていましたか!?

 

最初、ワイは知らんかったんや(; ・`д・´)

 

使うとめっちゃ便利で、インドアトレーニングが捗ります。

 

今回は、PCで「TRAINERROAD」を使う方法を紹介します。

ãtrainerroadãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

PCで「TRAINERROAD」を始める前に

PCで「TRAINERROAD」ワークアウト機能を使うためには、事前にネイティブアプリをPCにインストールしておく必要があります。

 

まずは、TRAINERROADの公式HPより、自分のPCに下記のURLよりダウンロードしてみてください。

https://www.trainerroad.com/download

 

ダウンロードは、自分のPC環境(Windows / Mac)に合わせて選択してください。

f:id:tichinose48:20190618220614p:plain

 

 

インストールが完了すると、PCのデスクトップに「TRAINERROAD」アプリのショートカットが作成されます。

f:id:tichinose48:20190618221329p:plain

 

これをダブルクリックすると「TRAINERROAD」が起動できます。

起動したら「TRAINERROAD」のアカウント【メールアドレス / パスワード】を入力するだけ!

f:id:tichinose48:20190618222121p:plain

 

ログインが完了すると少しの間ローディング中(WEBから情報取得中)になります。

f:id:tichinose48:20190618222426p:plain

 

ローディングが終わるとメインメニューに画面が切り替わります。

f:id:tichinose48:20190618222808p:plain

 

PCとパワーデバイスをペアリングしよう

 

メニュー画面に切り替わったら「DEVICES」から利用するデバイスを登録できます。

主にはパワーデバイスハートレートモニターになります。

(※パワーデバイスケイデンスは別々に登録できない仕様です。)

 

f:id:tichinose48:20190620213107p:plain


もちろん、推奨はスマートトレーナーです!

が、ケイデンス・スピードセンサーのみでも仮想パワーが計算され、トレーニングは可能です。

 

Zwiftと違い、誰かと競うわけではないので、相対的なパワーゾーンを刺激することができれば、レーニング効果は確実にありますので安心してください。

 

ワイはスマトレのERGモードをおすすめします。

動画見ながら何にも操作せずに、既定のパワーゾーンを効率よく刺激できるので。

 

バイスの準備が完了したら、いよいよワークアウトを始めましょう。

 

ワークアウトを始めよう

「CALENDAR」「WORKOUTS」から、実施するワークアウトを選択すると詳細が表示されます。

 

そのままワークアウトを開始したい場合は「Load Workout」を選択すると開始できます。

f:id:tichinose48:20190618223510p:plain

 

しかーし、ここではまだワークアウト初めてはいけません=͟͟͞͞(๑•̀=͟͟͞͞(๑•̀д•́=͟͟͞͞(๑•̀д•́๑)=͟͟͞͞(๑•̀д•́)))マダアカンノヤデ

 

まずは、本日のおかず(動画)を探します(変な意味ではない)。

 

ワイはYoutubeジロ・デ・イタリアのハイライト動画や!

f:id:tichinose48:20190618230615p:plain

 

そのまま動画を見始めたら、「TRAINERROAD」のアプリに戻って、「Load Workout」からワークアウト準備画面に切り替えます。

ここで、右下の「Minimal」を押します。

f:id:tichinose48:20190618225927p:plain

 

ちっちゃくなっちゃった!L(·o·)」ワオ

f:id:tichinose48:20190618230222p:plain

 

飛行機の操縦席か!と思うぐらい小さい画面に色々なインジケータが表示されます。

 

左のグラフがワークアウト全体の進捗画面、真ん中が全データのリアルタイム表示、右のグラフがインターバル中のパワー進捗画面となります。

 

かなり小さな表示になるため、大きなモニターを利用することをお勧めします。

 

ワイはこれを使ってます。

 でかいモニターだとパワトレが捗ります( ゚∀ ゚)

 

 まとめ:【TRAINERROAD】はPCでの取り組みがベター!大きい画面でストレスなく取り組むことでモチベーションアップ!

いかがだったでしょうか。

 

今回は、PCで「TRAINERROAD」に取り組む方法について紹介しました。

 

「TRAINERROAD」はPCで取り組む方が絶対良いです。

 

ワークアウト中に動画を見る見ないは別にして、 大きい画面で取り組む方が圧倒的にストレスが少ないです。

 

少しテンションが上がらないときは、トップ選手の神動画を流しながらインターバルトレーニングに取り組むと、モチベーションアップに繋がります。

 

すでに「TRAINERROAD」に取り組んでいる人は、気分を変えて一度PCで取り組んでみてください。

 

まだ「TRAINERROAD」を始めていない人はぜひ一度、1か月無料お試し期間で取り組んでみてください。

www.trainerroad.com