スポーツ経験ゼロの社畜がZwiftロードレースで日本一を目指す

これは、29歳の社畜会社員がスポーツ未経験にも関わらずe-sports(ZWIFT)でロードレース【Japan National Championship】優勝を目指して 情熱的に生きる姿をお届けするブログです。

【Titans Grove】Zwift新コースは魔界だった件

f:id:tichinose48:20190805213509p:plain

こんにちは、一ノ瀬です。

 

最近、外を走っているとGARMINの温度計が44℃を記録しました。

 

暑すぎです。

 

また、家の4階の部屋が蒸し風呂状態でエアコンが効きません。

 

危機的状況です。

 

しかし、ZWIFTにそんな暑さは関係ないので捗ります。
↑【注意】エアコンガンガンの冷たい水ゴクゴクです

 

8/1には、ZWIFTに新エリアがオープンしたようで、ソフトにアップデートが走っていました。

 

ワイはいち早くプレイしまして、Twitterでプレイ動画をお届けしました。

 

今回、改めて新エリア「Titans Groveについてまとめてみました。

 

新エリア「Titans Grove」とは

まずはこちらの新エリアTitans Groveのトレイラー映像をどうぞ

新エリア情報の公式サイトはこちら

https://zwift.com/news/16722-ride-with-giants-in-titans-grove/

 

今回のマップには5つのルートが存在(8/5時点)しており、以下のコースプロフィールとなっています。

  1. Sand and Sequoias - Tour the scorched desert and the forest in one loop.
    20 km // 12.5 mi
    173m // 567.5 ft

  2. Quatch Quest - Take on the Titans Grove and ascend the epic Alpe du Zwift.
    46 km // 28.6 mi
    1708 m // 5600 ft

  3. Muir and the Mountain - The mountains are calling, and you must go.
    34.5 km // 21.4
    792 m // 2600 ft

  4. Dust in the Wind - Travel through Watopia’s two forests on this lush route.
    54.6 km // 34 mi
    585 m // 1920 ft

  5. Big Foot Hills -  A journey across the lower peaks of Watopia.
    67.5 km // 42 mi
    706 m // 2316 ft

 

その中でも今回チャレンジしたのは一つ目の「Sand and Sequoias」ルート。

f:id:tichinose48:20190805215632p:plain

SAND AND SEQUOIAS

f:id:tichinose48:20190805215747p:plain

全長20kmで獲得標高173mというライトなルートとなります。

 

砂漠と大森林を行き来する

 

ザ・自然( ·ㅂ·)و ̑̑

 

という感じ。 

 

さっそくプレイの内容を見ていきましょう。

 

プレイ動画と結果

プレイ動画

全体を一瞬で理解したい場合は、ZWIFT「Titans Grove」ステージのプレイ動画をこちらからご覧ください。

 

宜しければ、チャンネル登録お願い致します(; ・`д・´)

 

結果

6,500万年前にタイムスリップしました(笑)

 

森に突入してしばらくすると濃い霧に包まれ、霧を抜けるとそこは…

 

ジュラシックパーク🦕<ガオー

 

ブラキオサウルス🦕やティラノサウルス🦖など、白亜紀時代の生物が走り回っていました。

 

動きが思いのほか"リアル"で焦りました。

 

今までにない世界観で、ユニバーサルスタジオのアトラクションかの様なワクワク感が芽生えるマップ。

 

ワイ、結構好きです。

 

景色の良い開けた大高原よりも、何が起こるかわからないワクワクがあり、むかし親子で楽しんだ映画を見ているかのようなノスタルジックな雰囲気が大好きです。

 

それでいて、最先端の技術装置(タイムマシン)によってタイムスリップするわけでは無く、そこは自然に、魔法やそれに近い不思議な何か(千と千尋の神隠しの様なトンネルを抜けるとそこは)みたいな感じが最高です。

 

ちなみに、肝心なコースプロフィールですが、登坂区間は勾配3%前後という、かなり初心者向けな作り。

 

Titans Groveリーダージャージをゲットするためのセグメント区間も2.6kmという短さで、誰にでもチャンスがある区間設定となっています。

 

ジャージのデザインは・・・という感じですが、世界観に合ったカラーをしているのではないでしょうか。

f:id:tichinose48:20190805222132p:plain

 

是非、一度ゲットしに行ってみてください。

 

 

まとめ:Titans Groveは現代に現れたジュラシックパーク。ノスタルジックな雰囲気を感じながら、軽めの登坂が楽しめる短距離コースだった。

いかがだったでしょうか。

 

今回は新マップTitans Groveについて話しました。

 

まだ公開されて間もないマップとなりますので、Zwifterでごった返しており、少し蒸し暑いかもしれませんが、一度行ってみる価値はあります。

 

これまでのZwiftには無かった雰囲気のマップとなりますので、走っていてワクワクするはずです。

 

ワイは早く、このマップを利用したレースイベントが開催されないかとワクワクしています。

 

皆さんも是非一度、走ってみてください。